雑記の日々

ミステリが好きで、京都サンガをひそかに応援し、スーパーGTを見に行ったりもし、音楽も好きで、映画も少し好きな僕のグダグダ雑記ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ダイジェストしか見てません・・・
試合は3-3と点の取り合いでドロー。
ただ失点は

●増嶋竜也選手(京都)
「セットプレーの2失点と事故的な失点だったので、もったいないゲームをしてしまった。FC東京は、前半は今までにないような攻め方だった。(後半の3バックは)自分たちが流れの中で判断した。それがハマってよかった。シジ(シジクレイ)は3バックでも4バックでも出来る。流れの中の守備が出来るようになってきたので続けていきたい」

●佐藤勇人選手(京都)
「もったいない試合だった。先に点を取られている状況だったし、アウェイで勝点1を取れたことは悪い結果ではない。ただ、セットプレーは一瞬、気が抜けたところを突かれてしまっていたので、修正しなければいけない」


という試合後のコメントをみてると守備が崩壊したわけじゃないので修正して欲しいところ。
心配なのはパウと柳沢。試合後の会見で監督が
「パウリーニョはけが上がり。ボールを持っているときは良かったけど、ボールのないところで仕事ができなかった。柳沢は相手のひざが腿に入って走れる状況ではなかった。残り10分あったけど、林に代えた」
と言ってるのを見ると大丈夫なのかな?次節は水曜なので少し心配。
角田、ダイゴウ、田原のゴールは素晴らしかった。特にダイゴウのミドルと、田原のシュートはすげえ。
FKを止めた平井さんは神に見えましたが3点目失点シーンの平井さんにはがっくり来ました。

ただ、開幕から未だ負けナシなのは好材料。次節で今季2勝目を飾って欲しいです。

スポンサーサイト

彼ら2人が何をもって、もったいない試合というのかわかりません。
中盤がないので佐藤のいる意味がわからなかったし、増嶋にいたってはシジクレイに助けられてただけ。
シジクレイとFWのチーム、、、という印象でした。

2008.03.30 21:28 URL | 通りすがり #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
そうなんですか・・・やはり試合を90分通してみなければわからないことは多いですね。

綻びを修正して欲しいです。

2008.03.30 23:19 URL | dei #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dei18.blog40.fc2.com/tb.php/10-9d670e49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。