雑記の日々

ミステリが好きで、京都サンガをひそかに応援し、スーパーGTを見に行ったりもし、音楽も好きで、映画も少し好きな僕のグダグダ雑記ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ハイスクール・ミュージカル [DVD]ハイスクール・ミュージカル [DVD]
(2007/05/23)
ザック・エフロンヴァネッサ・アン・ハジェンズ

商品詳細を見る


これみて感動できる人がいるのか・・・とうらやましく思ったり。
なんでもできる万能人間の悩みってあんなモンあのかなぁ・・・と。
まぁ歌って踊って楽しげな映画ではあるんですが、感情移入度ゼロ。
・・・卑屈になってしまった。

リア充にしか共感できない世界

2点(でも好きな人はとことん好きなんだろう・・・)

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
スポンサーサイト
アフタースクール [DVD]アフタースクール [DVD]
(2008/11/28)
大泉洋佐々木蔵之介

商品詳細を見る


あーーいいなぁーっていう邦画に久しぶりに出会いました。

何がいいのか紹介しようとするとネタバレになっちゃいそう(この発言がもうネタバレ?)なので多くは語れません。

超・おすすめです。

※なんか批評とかみてると批判的な(退屈・おわっても?ってかんじ・伏線張りすぎ・・・など)意見もあってびっくり。セリフががメインだから?派手さがないから?
意見はいろいろですねー

今回から採点していきます・・・8点/10点満点
にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
プレステージ [HD DVD]プレステージ [HD DVD]
(2008/01/01)
アンディ・サーキスデヴィッド・ボウイ

商品詳細を見る


荒木センセ(ジョジョの作者)が絶賛してたのを思い出しながらレンタル。

見てみるとジョジョっぽいというか、
読者をだますことに(場合によってはそれのみに)重点を置いた日本のミステリっぽい作品だった。
結構いろんなところに複線が張ってある手品映画でありミステリーでありSFだけど謎は一応解決されてて一安心。丸投げの映画はいやなのです。

最近流行の知能バトルってところでしょうか。

この映画を見てなにかを考えさせられるってことはないだろうけどエンタメ作品として秀作。

※監督はバットマンビギンズ、ダークナイトの人らしい。
※デビッドボウイも出てるらしい。後で知りました。
にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
バットマン ビギンズ [DVD]バットマン ビギンズ [DVD]
(2008/07/09)
クリスチャン・ベールマイケル・ケイン

商品詳細を見る


タイタニックにつぐ歴代2位の記録を作った「ダークナイト」を見ようと思ったものの、バットマンに対する知識が全くないのに見るのもどうかと思い、見てみました。

これが初のアメコミ実写版(スパイダーマンもハルクもみてないです・・・サーセン)。結論から言えば「ビギンズ」の方は普通の良作。最初はどんなもんかと思ってたけど、筒井康孝原作で少し前にドラマをやってた「富豪刑事」のヒーロー版?って感じ。

富豪の青年がヒマラヤの修行で得た力と科学を武器に悪いやつらを懲らしめる!な映画。
でもそれは法治国家においては犯罪と同じ行為。それでもバットマンは生身であくと戦っていく・・・

「ダークナイト」だけでも楽しめるって話もよく聞くけどやっぱりビギンズを見てからの方がいいと思う。
この映画のラストにはダークナイトの悪役「ジョーカー」の前フリも出てきてダークナイトへの期待度アップ。

基本的にテーマはへヴィィ。だがそこがまた良い。
とりあえず、ダークナイトを見るなら見といた方が良いかも。渡邊謙も出てるし。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
JUNO/ジュノ <特別編> [DVD]JUNO/ジュノ <特別編> [DVD]
(2008/11/07)
エレン・ペイジマイケル・セラ

商品詳細を見る


去年の話題作。

まず思ったのが「未成年の妊娠」に対する日米の姿勢の違い。
去年だったか一昨年だったか日本では「14歳の母」という、タイトル通り14歳の少女が妊娠して子供を産むドラマをやってました。このドラマは確か「妊娠したことで少女に降りかかる様々な試練を、何とか乗り越えていく」みたいな話で、全体的に悲劇的に書かれていました。いまとなっては冒頭の妊娠に至る経緯が酷かったことぐらいしか覚えていませんが。
一方のJUNOは妊娠するところまでは同じ。でもその後はコメディタッチで、その上で必死に生きる主人公が描かれており個人的にはこちらの圧倒的勝利。ありがちなテーマを本当にうまい話にしたと思う。前向きに生きる人々は見ていて楽しかったし、元気がもらえた。

笑いあり涙ありの青春映画。お勧めです。


にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。