雑記の日々

ミステリが好きで、京都サンガをひそかに応援し、スーパーGTを見に行ったりもし、音楽も好きで、映画も少し好きな僕のグダグダ雑記ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
そろそろ大学にも慣れてきたし休校にもなったしブログ復活しますよ!

ぼちぼちうだうだやってきます。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
スポンサーサイト
やっと大学慣れてきたけどリア充にはなれそうもない。。。

もう何が楽しいの?状態。

華やいだ風に さらされても 
溶けてゆけない 自分を見つめている
TELL ME/hide

って感じですわ。

あの空間が疲れる・・・

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
ここ最近更新が滞ってたのは、春からの新しい環境(大学生になりました)の中でスごく疲れてるからです。

なんとかならんか・・・新潟戦はいけるかなぁ・・・

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

京都に坂本龍馬、高杉晋作ら維新で命を落とした志士のお墓があると知っていってみました。

場所は京阪祇園四条駅から徒歩で15分くらいの京都霊山護國神社。
八坂神社と清水寺にはさまれる位置にありました(京都府下に住んでいながらどちらもいったことがなかったのでついでにいってきましたがそのことは省きます。)が、繁華街から数分の距離とは思えないくらい静かでひっそりとした場所でした。


sinnsaku
他の維新志士たちと同列に目立たない高杉晋作の墓。でも近くに高杉晋作への熱い思いをこめた石板(メッセージを残すためにうられているもの)が大量にあったのでわりとすぐに気づけました。

ryoumauntitledN.jpg
中岡慎太郎と共に別格扱いなのが龍馬。2人のお墓は隣り合わせ。
二人のお墓からは京都市内が一望できました。

他にもパール判事(東京裁判を戦勝国の報復行為であると断じ、被告人を全員無罪とした人物)が紹介されているパール博士顕彰碑壁や、戦没者の方々の「従軍記念の碑」など、現在の平和な日本を生きる僕が忘れてはいけないことである、歴史について考えさせられる場所でした。
にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
人生初岡山国際サーキット!
いままで鈴鹿は何度もいってたけど今回は岡山の山の中にあるという岡山国際サーキットに行ってきました。
高速(中国道)をおりてから延々と続く一本道(すれ違いもできないような細い道でした)を30分くらい走って山の中に現れた駐車場。
さらに上っていくとゲートがあり、そしてその先にはサーキットが!

なってったって近い!(観客席とコースが)
鈴鹿の1コーナーなんてものスゴーーーく遠くにコースがあるのに岡山は目と鼻の先!
あの距離でブレーキングやら加速やら何やらがみれたのは感激でした。
ホームストレートの席は西京極以下でしたが、レースは存分に堪能できましたよ!

サッカーで言えば専スタと西京極の差なんだろうか・・・
でも鈴鹿はサーキットとしての設備は抜群に優れてるしなぁ・・・(岡山いって再確認しました)
どっちが便利かといえば鈴鹿なのです。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。